FC2ブログ

Article

                   
        

久しぶりに拾い物

category - もやじな日記
2009/ 08/ 05
                 
飲み屋ネタなので
よい子は読まないように。


拾い場所

二階堂ドットコム  にて

■ 究極の選択?

<ねこすけさんより>こんにちは。いつも楽しく拝見しております。最近のマイブームをご紹介します。身近な女性に、次の質問をしてみてください。

「現代の鶯谷の風俗と、戦時中の慰安所だったら、どっちがヤダ?」
(どっちがいい?だと答えにくいので、どっちがヤダ?にしてください)

大概の女性が「戦時中の慰安所」と答えます。そしたら、
客層の比較をしてあげてください。

現代の鶯谷:
 キモメン
 ブサメン
 デブメン
 脂ぎったメタボおやじ
 限りなくホームレスに近い不潔おやじ
 アル中
 病気持ち
 ただし、まともそうなのも稀には来る

戦時中の慰安所:
 20代中心
 せいぜい30代後半まで
 中には10代の学徒も
 時節柄デブはいない
 ある程度鍛えられている
 衛生管理されているので、不潔なヤツはいない
 同じく、アル中・病気持ちもいない
 ただし、好みに合わない顔はいる

ついでに、慰安所は前線からずっと離れた安全な所にしかなかったこと、さらに、慰安婦の給料は大臣よりも高かったことを説明すれば、「鶯谷の方がヤダ」に考えが変わります。そしたら、言ってあげましょう。

「そんな鶯谷に、強制されてもいないのに、わざわざ体売りに来るんだよねー、韓国人って。戦時中みたいに貧乏なら分かるけど、21世紀のこの時代にだよ。信じられるー?」

女性の中で、確実に何かが変わります。お試しあれ。

(コメント)なるほど。そりゃそうですよね。なにせ湾岸戦争の時にも、朝鮮人の慰安婦を仕切る女郎屋のオヤジは、自分たちで勝手に出かけてカネ稼いでましたからね。自分で慰安婦になってあとで「強制連行された」とのたまうのがチョン公の特徴です。
関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント