FC2ブログ

Article

                   
        

連鎖反応。なんとかなるでしょう。

category - もやじな日記
2010/ 05/ 07
                 
昨日、今日とニュースでは

サラリーマンのボーナス2.0%増などと報じていましたが

前年比率でお話されてもいかがなものでしょうか。

なんか現実離れしたニュースに思えてしまう。


以下Nevada より拾い物
ユニクロ:ファーストリテイリングは6日、
「ユニクロ」の4月の国内既存店売上高が一年前に比べ12.4%減ったと
発表しこれは2カ月連続となっています。

中途半端な安売り店である【ユニクロ】の限界が出てきたともいえる売り上げ不振であり、
高収益・高株価の修正がみられれば株価は里帰り現象を起こします


収益減になっても耐えられる

企業改善をおこなっていると思われるので

あまり、心配はしてない。

適正な市場ポジションに落ち着くのでしょう。


それより気になるのが

不動産

主要都市の空き室率
名古屋13.50%  大阪11.86%  東京8.82%

東京も10%を超えようとしている

競売物件の増加に歯止めがかからない状態だ。

マイナス方向の動きが続けばますます

金融も動かなくなる

個人のローン審査も厳しくなる一方だろう

不動産の動きが止まれば

地域経済も一緒に止まる

競売前に任意売買で負債者の負担を減らし

再スタートしやすい環境を作るのも難しいかも知れない。

お金は流れてナンボのものですな。

資産家は手持ちのマネーを

物に替えるのに必死

最近のピカソがいい例だろう

金、ダイヤモンドは市場に物が無くなって

買いたくても買えない状態。

一般生活者は

取り残されるが持たない分、痛手も少ないであろう。

現在の世界的金融崩壊へ向かったなかで

FXなどの金融商品に手をだすのはどうかと思う

エンディングは一瞬。

数年前より2010年 6月、7月が危ないと

アナウンスしている方を多く見かけたが

世界の動きを見ていると確実に向かっている気がしてならない

シナリオでもあるのかと思ってしまう。









生かして頂いて ありがとう御座位ます
関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント