FC2ブログ

Article

                   
        

銀座を歩くといつも中央宣興を眺めていたオイラ

category - もやじな日記
2010/ 10/ 02
                 
昨日、夕方まで

ここ2、3日

体調が悪く寝込んでいた。

外部との関わりもなく。

気分転換に

散歩&近所のPCデポにプリンターのインクを買って戻り

コーヒーを飲んでいたら

携帯が鳴った。

元中央宣興の先輩からであった。

中央宣興が倒産した事を知らず

軽く怒られました。



パソコンに火を入れ

事の次第を把握。

ネット上に

知った名前が各自の思いを載せている



中央宣興をやめ10年程たつ

元同僚、バイク仲間がまだ残っていたのだが

うまく再スタートして欲しい

広告業界には

なぜか元中央宣興ネットワークが太くある

サムライ気質の方が多いから

この就職状況が厳しいおりでも動いてくださるだろう。


経営者についてはすでにネットに既出

そんなもんだろう。

他には公にできないネタもいくつかあるが

もやじと仲良くなったらこっそり教えます。



今は亡き先輩と回った

東南アジア撮影ラウンド

厳しい仕事でしたが今はいい思いで

HONDAのキャンペーン等々

楽しい仕事が満載だった。

現場はね。

ほんと、徹夜で仕事&六本木通いだった

仕事、生き方ともに学ぶ事が多かった

強烈な先輩各位がゴロゴロしてた気がする


電話をしてきた先輩は

今、中央宣興のそばの喫茶店で

張り込み中とのこと

気になってしょうがなく

ビルの前まで来てしまったようです。

なんか、忘れてしまった熱い気持ちですな



銀座を歩くとふと

眺めていたビル

デスクがあった窓のあたりをみていた

昔を懐かしみながら

あの頃のように

熱く仕事をしよ! 奮い立たせてくれる場所

看板はなくなるが
(看板と言えば元々看板にぶら下がらないで仕事してる方がほとんどだったが)

あの角にくれば元気をくれるであろう。


がんばれみんな!

もやじもね






生かして頂いて ありがとう御座位ます











関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント