Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

1989年式FZR1000 HID装着

category - もやじな日記
2012/ 05/ 11
                 
久方に恐怖を感じたのでたまらずいじる


20数年前のバイク

あまりにもライトが暗い

夜&雨の箱根を走ったら

何にも見えなかった

どうするか?

リレーハーネスでバッテリー直も考えたが

作業は変わらないので

HID装着

2灯の都合もあり

安い大陸製HIDクルマ用を流用。

バラストは重いのでハーネス延長してリヤに配置

ハーネス作成が地味な作業でつらかった。


DSCN3962.jpg
DSCN3963.jpg
PH6という特殊なバルブのFZR1000
H4の座金を打ち込んでH4に変更

DSCN3964.jpg
DSCN3965.jpg
タンク、カウルをバラス
ついでに掃除

DSCN3966.jpg
バラストは車載工具置き場に設置
1500mmのハーネス延長が必要
レイアウト決めて点灯テスト
めっちゃ明るい

DSCN3968.jpg
MFバッテリーに変更
急速充電7A 16.5V対応なので
過充電も大丈夫でしょう




関係ないがフュールラインがマニュアルと違うことに

気づいた

タンク→燃料フィルター→電磁ポンプ→キャブのはずが

燃料フィルターと電磁ポンプが逆になっている

タンクのコックも逆に着いてる

購入時バイク屋にタンク交換頼んだのが

まずかったようです。

タンクに断熱シートも貼ってないし

んんんん、、、、。

近いうちにデフォルトに戻しましょう

マニュアル見なくても普通に考えれば

分かるはずだが、しょうがねーな。


以前クルマのHIDは1時間もかからず出来たが

バイクはやっぱりめんどくさかった

レイアウト、ハーネスの処理

スペースが無いから大変だわね

ハーネス作成、装着2日くだされば

承りますよ。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。