FC2ブログ

Article

                   
        

藁包み瓶

category - もやじな日記
2008/ 12/ 15
                 
キャンティフィアスコ

キャンティと言えば、

下着のエロい、、。

ちがう!

バローロだのバルバレスコだのブルネロだのサッシカイヤだの以上に

有名なイタリアワイン。

フィアスコ型と呼ばれる藁苞に入っていて

かわいいワイン。

ミディアムで水代わりに飲める

14℃~18℃が飲み頃で常温でいける

好きなワインだ

たまに捜して購入している。


昔の話になるが

恵比寿の屋台でワインをオーダーすると

屋台にぶら下がっているコレを

自分で取って飲んでいた

ワインとの思い出の一つ。

フイアスコ瓶

最近はとんと見かけなくなったな


昔は瓶の品質や輸送がに問題があったらしく

途中でよく割れてしまうことがあり

それで藁で包んだそうな

瓶が改良されたほか、ダンボールなどのクッション材が

できたことなどで必要ではなくなり

フィアスコ型のキャンティを見かけなくなったらしい

これは単に必要性がなくなったからだけではなく

フィアスコタイプのボトルは寝かせることもできず

異常に場所をとるので

格好は目立つものの実は嫌われているというのが事実だと

さらに付け加えると、フィアスコ型のボトルは職人の手作りなので

どうしても値段が高くなってしまうというのも理由だと

見た目で選ぶワインもあっていいと思うのだが

どうよ?

キャンプなどアウトドアでも

瓶に気を使わなくてすむので好きなんだが


キャンテイワインが好きな理由の一つに

映画「ローマの休日」での演出がある

貴族はシャンパン

庶民はキャンティとイタリアの食をうまく描き出しいた。

グレゴリー・ペック演じる新聞記者ジョーの部屋で

オードリー・ヘプバーンの アン王女が彼のガウンを羽織り

コップにキャンティを入れて飲むシーン

この映画を観て

わらのフィアスコボトルの

になった。

味云々より

気分を味合うワインがあってもいい気がする。

Oisix キャンティ ボッターカルロ 赤Oisix キャンティ ボッターカルロ 赤
()
不明

商品詳細を見る

ローマの休日 [DVD]ローマの休日 [DVD]
(2006/12/14)
オードリー・ヘップバーングレゴリー・ペック

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント