Article

                   
        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

自分で確認しないとね

category - もやじなバイク
2014/ 10/ 01
                 
キャブセッティングその後

20120313_001

渋滞や信号待ちでアイドリングが落ちてエンスト。

2,500回転辺りまでのボコツキ解消されず。

ラジエターファンが回る前の温度で発生する。

バイク屋さんよりキャブはデフォルトのままと聞いていたので

パイロットスクリューを確認していなかった!

標準値 2回転2/1戻し→3回転4/1戻しになっているではないの。

かなり濃いですね。前オーナーさんはバンス管だったので

メインジェットを変えずパイロットスクリューで対応させていたようです。

標準値に戻し、ラジエターファンが回るまでアイドリング

アイドリング調整して終了。

アイドリング安定、ボコツキなし。

普通のバイクになりました。

これでゆっくり寝れそう。

色々原因考えて悶々とした日々より解放されたよ〜。


ロードキングの修理

そろそろしないとなぁ〜

FZR1000いぢりはちょっと一休み出来そう。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。